トップページ

NPO法人関西大学カイザーズクラブ体操教室

2015年4月、関西大学130周年記念事業の一環として、特定非営利活動法人 関西大学カイザーズ総合型地域スポーツ・文化クラブ(通称:関西大学カイザーズクラブ)が誕生しました。
関西大学カイザーズクラブの目的である『関西大学の優れた「知財」「人材」「施設」を地域の皆さんに還元し、 地域社会に根ざし、「青少年の健全育成」「社会におけるコミュニティ作り」 「健康で豊かな生活」などの社会問題に取り組む事』の一環として、あらゆるスポーツの原点である体操を通じ地域社会へ貢献します。

お知らせ

 

【2018年9月からの授業について】

2018年9月よりクラス構成を改編いたします。
現行キッズA・B・Cとしておりました幼稚園児クラスをキッズA(年少・年中児)、キッズB(年中・年長児)とするほか、小学生・中学生向け中・上級クラスを新設いたします。
この他、これまでは週1回のみの授業を、週に複数回受講していただけるメニューも新設いたします。
詳しくは、「クラス紹介」・「入会のご案内」をご覧下さい。

【祝祭日の授業時間について】

祝祭日は千里山東体育館が17時閉館となるため、授業時間が変更になります。

【警報発令時の授業について】

大阪府のいずれかの市町村に暴風警報・特別警報が発令された場合は原則授業は休講となりますが、
大阪府下全ての市町村で暴風警報・特別警報が解除された場合は、
1 午前6時までに暴風警報・特別警報が解除 → 通常授業
2 午前10時までに暴風警報・特別警報が解除 → 午後1時以降の授業実施
3 午後1時を過ぎても暴風警報・特別警報が解除されないとき → 休講
とします。
但し、午前9時以降に、暴風警報又は特別警報が発令された場合はその時点で体育館が使用禁止になるため授業を取り止め、以降休講とします。
※大学当局より別途指示があった場合はこれに従います。

新着情報